・ケーブル

・スピーカー

・スタンド/アクセサリ

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/ケーブル

★★





<ページ下部に拡大画像がございます>
アイテムイメージ

ALTES VK-2000Z(2本1組) インシュレーター アルテス VK200Z
JAN:
通常価格 (税込) 39,085円  ⇒
特別価格 (税込) 30,958円 (21%OFF)
当店ポイント309P進呈
税込送料無料クレジット代引き銀行振込Amazon Pay

ALTES VK-2000Z

振動は必ず存在します。
巷では5m/m厚の材料を用いた筺体(ケース)を用い、防振対策を施した高額な機器が多数存在しております。
しかし強固に対策をしたからといっても振動からの影響は大小問わず免れない問題として存在し続けているのです。

振動によるS/N感の悪影響を低滅させるには、振動を吸収し、「無」にする事が唯一の解決方法なのです。
VK=Vibration killer
その名の通りオーディオ機器から発生する振動の伝達から消滅までを理論と実験によりALTESが独自に完成させたもので、振動吸収材を3種類用い幅広い振動周波数に対応、更に機器に対する接触面積の少ない線接触にして振動吸収率を広範囲化し、吸収して消滅させる理屈と事実が完全に合致、大幅なS/Nの向上を実現させたのです。
単材料によるスパイク等のインシュレーターでは効果に限界があることは誰の目にも明らかです。

では具体的にスパイクタイプとVKー2000とはどの様な違いがあるのでしょうか?
一口で言うと前者はデッド、細やかな信号が殺されているのが解ります、後者はライブ、それも高いS/N感と、高い情報量を有している事が聴き取ることができるでしょう。

また専用プラットホームとの併用は飛躍的な相乗効果を生み出します。これはスパイク等の固定インシュレーターとの効果の比較を更に明確に分けます。
専用プラットホーム上部のアルミ板は小さく円を描くような動きをします(免振構造)。
二枚のプラットホームの間には球体が存在し、装置から発生する微振動からのキックバックを防ぎ、その終息性をスムーズにし、S/N感を向上させる効果があるのです。

--------------------------------------------------------------------------------

~VK-2000Zは従来のモデルから大きく進化しております~ 
□内部の振動吸収材をより伝達の優れた材質に変更、振動の吸収→消滅の工程をよりいっそうスピーディーに処理できるようになりました。
□外形パイプを薄くすることにより(φ30mm→φ28mm)パイプの厚さによる伝達ロスを減少させ、機器からの振動をより効率よく内部に伝達することが可能になりました。
□機器との接点を大胆にカット(従来品:線接点250mm 2000Z:線接点5箇所合計44mm)したことで、振動による機器へのキックバックを大幅に減少させ、
信号の解像度がより鮮やかになりました。
この度の改良により低域の更なる強化、S/N感の向上がアップしました。
是非一度この効果をお試しください。
材質:アルミ材
外形寸法 250(L)φ30mm



vk2000z.jpg






★★