・ケーブル

・スピーカー

・スタンド/アクセサリ

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/ケーブル

★★





<ページ下部に拡大画像がございます>
アイテムイメージ

【納期情報:12/19発売商品】音楽の友社 朗音!真空管アンプの愉悦 特別付録:ラックスマン製真空管ハイブリッドプリメインアンプキット ontomo mook
JAN: 9784276962873
通常価格 (税込) 16,200円  ⇒
特別価格 (税込) 16,200円 (0%OFF)
当店ポイント162P進呈
税込送料無料クレジット代引き銀行振込Amazon Pay

音楽の友社 朗音!真空管アンプの愉悦 特別付録:ラックスマン製真空管ハイブリッドプリメインアンプキット ontomo mook【2018/12/19発売号】

今年発売され、即完売となった「快音!真空管サウンドに癒される 特別付録:ラックスマン製真空管ハーモナイザー・キット」に続く、
ラックスマン真空管付録シリーズ第2弾。第2弾は真空管ハイブリッド・プリメインアンプ・キット。
プリ部に真空管12AU7、パワー部はAB級のアナログ半導体アンプという構成のハイブリッドアンプで、
真空管サウンドが簡単かつコンパクトに楽しめるアンプの登場です。
しかも今回はセレクターを2系統設け、PCやCDプレーヤーなどをスイッチで簡単に切り替えられます。
本誌ではキットの製作に加え真空管やコンデンサの交換、シャーシのドレスアップなども掲載。
自分好みのアンプにアレンジする楽しみも満載です。
付録のキットは完成基盤とシャーシの構成でネジ止めのみで必ず完成できます。
本誌ではキットの製作記事や真空管の聞き比べ、コンデンサやシャーシのドレスアップといった改造記事も掲載。

ONTOMO MOOK
Stereo編 朗音!真空管アンプの愉悦
特別付録:ラックスマン製
真空管ハイブリッド・プリメインアンプ・キット
12月19日(水)発売
定価:15,000円(本体)+税
本誌 A4オールカラー24頁

真空管ハイブリッドプリメインアンプ 主な仕様
・定格出力:3W+3W(8Ω)、5W+5W(4Ω)
・入力感度:180mV
・入力インピーダンス:50kΩ
・周波数特性:20Hz-100kHz(-2.0dB)
・全高調波歪率:0.13%(1kHz)
・S/N(IHF-A):94dB
・消費電力:9.3W(電気用安全法による)、3.4W(無信号時)
・重量:656g(本体のみ)
・外形寸法:183Wx120Hx88D※ノブ、端子含む
・電源:DC15V
付属ACアダプタ(定格電圧・定格周波数:100-240V~、50/60Hz)、定格電流:0.43A



ontomoluxman2018.jpg

ontomoluxman2018_2.jpg

ontomoluxman2018_3.jpg


★★