・ケーブル

・スピーカー

・スタンド/アクセサリ

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/ケーブル

★★





<ページ下部に拡大画像がございます>
アイテムイメージ

山本音響工芸 HS-1As ヘッドシェル
JAN: 4939325062652
通常価格 (税込) 11,880円  ⇒
特別価格 (税込) 8,976円 (24%OFF)
当店ポイント89P進呈
税込クレジット代引き銀行振込Amazon Pay

アフリカ黒檀製・6N銅シェルリード付属  
燐青銅削りだしピン端子をセットし、音質の優れた6N銅線をシェルリードに採用した特別仕様の製品です。
このHA-1Asはアーム側の端子はリード線が半田付けされておりますので電気的な接点の減少による音質向上効果も期待できます。
ただし、このHS-1Asはシェルリードが交換できませんのでご注意ください。


HS-1As 規格
素材:ボディー:アフリカ黒檀材(エコ塗料バフ仕上げ) 
指かけ部:真鍮(非磁性金メッキ仕上げ)
外形寸法:18(W) 50(L) 18(H) 取り付け部を除く
自重:11.2g (取り付けネジを含まず)
付属品:6N銅線シェルリード付属・真鍮製金メッキ取り付けネジ3種付属
HS-1Asのシェルリード部:0.18mmφx10芯の6N銅線をテフロンチューブに通して使用しています。
 
アフリカ黒檀はオーボエやクラリネットに使用される響きの美しい黒色の素材です。比重は約1.4あり、その強度は木材の中でも最高に近い値を持っています。そのためヘッドシェル自身にネジの取り付け穴を開け、カートリッジを直接止められるように致しました。強度的には全く問題ありません。ヘッドシェルは現在までそのほとんどが金属で作られてきました。それは強度や加工精度の点で木材などではその精度や強度を得ることが難しかったからです。弊社は木材やプラスチックの精密加工技術を得意としていますので、その技術を駆使してアナログプレーヤーに適合する木製のヘッドシェルの加工を可能としました。 木材には捨てがたい利点が多くあります。一つはその内部損失が大きいため鋭い共振の出にくいことがあげられます。スピーカーボックスなどに金属があまり使用されないのもその共振しやすさが要因です。ヘッドシェルもアーム全体の共振の影響が大きいと考えられます。そこに内部損失の大きい木材のヘッドシェルを使用することによって、その共振の影響をかなり抑えることができると考えられます。 HS-1A, HS-1Asは、木材の風合いやその質感を大切にして、人体にほとんど影響がないエコ塗料系の木材保護塗料を塗り、バフ仕上げで仕上げております。木材の持つ独自の外観・暖かさを実感してください。一般的な金属製のシェルとは全く異なる、自然で、耳に優しいサウンドを是非あなたの耳でお確かめください。 本製品は自重が軽いため付属の止めネジに真鍮製の金メッキネジを付属させました。真鍮は比重が大きいため長さの長いネジを使用しますと少し自重を増やせます。真鍮ネジには磁性のない下地をした上に金メッキを施してありますので安心してご使用いただけます。 また、指かけ部にも磁性のない金メッキを施しておりますので、磁力の影響が大きいMCカートリッジにも安心してご使用いただけます。



hs1as.jpg





この商品の購入状況(最新1件)
購入日時 購入数 地域
2014-05-03 20:33 1 神奈川県

★★