・ケーブル

・スピーカー

・スタンド/アクセサリ

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/プレーヤー

・アンプ/ケーブル
 ■ご案内 ~ お盆休みにつきまして ~
期間中は、主に8/11(金)~8/20(日)頃までは、メーカーが休みになりますので、
期間中にご注文頂いた場合、メーカーの休み明けの手配となる場合がございます。
※当店は8/12(土)、8/13(日)をお休みさせていただきます。
※期間中は道路事情などにより配送日が遅れる場合もございますので、あらかじめご了承下さい。

★★





<ページ下部に拡大画像がございます>
アイテムイメージ

audio-technica AT6180 ストロボスコープ
JAN:
販売価格 (税込) 1,440円
当店ポイント14P進呈
税込クレジット代引き銀行振込Amazon Pay

オーディオテクニカ AT-6180
アナログレコードプレイヤーの回転速度をチェックするストロボスコープ

● 33・1/3回転、45回転用。50Hz、60Hz対応。
● ハイコントラストで見やすいシルバー&ブラックのマーキング。
● 10ミリから20ミリまでのオーバーハングゲージ付き。

■ストロボスコープの使いかた
● ターンテーブルにセットして希望回転数でスタートさせてください。
● 蛍光灯※1の照明をあて、回転数・電源周波数のストロボが停止して見えるように
  プレーヤーの回転数を調整してください。※2
● 50Hz 45rpm.の場合のみ理論上、ストロボスコープが若干流れて見えます。
 理論値はストロボスコープの線が1分間に15本遅れる状態で50Hz 45rpm.になります。
※1 インバーター式蛍光灯・白熱灯・水銀灯などではご使用になれません。
※2 実際は照明の電源周波数変動やターンテーブルの性能などで完全に停止しない場合もあります。

■オーバーハングゲージの使いかた
● ターンテーブルにセットします。
● 数字のアンダーラインと黒丸がその数字のオーバーハング位置になります。
● プレーヤー/トーンアームにあったオーバーハングを選んで針先がその位置の真上に来るように調整してください。

■テクニカルデータ
外形寸法:φ104mm
質量:約8g
主な材質:PC



at6180.gif





この商品の購入状況(最新2件)
購入日時 購入数 地域
2017-04-21 19:01 1 静岡県 2014-05-12 15:16 1 神奈川県

★★